カテゴリー
048(648)9380お気軽にご相談下さい。

ご依頼方法

ご契約までのご相談の流れ

  • 税務のプロとして、相続税,相続,遺産分割, 相続税申告書作成,に関わる諸問題に関し、的確に対応いたします。

    お問い合わせ

    まずはお電話でお気軽にご相談下さい。
    その際「ホームページを見た」とおっしゃっていただければスムーズです。

    または、お問い合わせフォームにてお問い合わせください

    お電話またはメールで概要をお伺いいたします、日時を決めていただき

    面談させていただきます。

    1内容、財産状況のヒアリング

    おおまかな内容の状況をお聞かせ下さい。

    2サービス内容のご説明

    当事務所で提供させて頂くサービスの内容をご説明致します。

    3ご希望税理士料金のヒアリング

    お客様の状況に応じた税理士料金及びサービスのご希望をお伺いいたします。

    4報酬見積額のご呈示

    申告報酬の見積額をご提示致します。

税理士・経営理念

「適正税理士料金と高品質税理士業務の遂行により
税理士が地域の皆様の身近な相談相手になること、
皆様のお役立てることを目指しています」

  • 堤税理士事務所は、中小企業庁から認定された、経営革新支援機関です。
    関東信越税理士会大宮支部
    日本税理士会連合会会員
    TKC埼玉県さいたま中央支部日本行政書士連合会会員 
    税理士略歴
    税理士略歴
    埼玉県さいたま市大宮税理士会で調査研究部員、
    学術研究部員を歴任
    TKC埼玉県さいたま中央支部にて理事、委員長を経験
    さいたま商工会議所、大宮区商工振興委員を歴任
    埼玉県税理士会会報に、論文の掲載実績があります。
    税務調査の経験も豊富で、実績、豊かな税理士です。
    • 当事務所は、税理士開業以来25年にわたり
      埼玉県さいたま市で
      埼玉県東京などの地域の皆様にお役に立てるよう
      努力してまいりました。

      今後も会社顧問税理士、相続税のご相談など
      皆様のお役に立てるよう、
      格安料金と高品質税理士業務の両立を目指して
      努力していく所存です。
      お気軽にご相談下さい。
      048(648)9380

    ニュース 当事務所所属税理士出版物

カテゴリー
048(648)9380お気軽にご相談下さい。

税理士紹介 

  • 税理士会計事務所は、中小企業庁から認定された、経営革新支援機関です。

関東信越税理士会大宮支部
日本税理士会連合会会員
TKC埼玉県さいたま中央支部日本行政書士連合会会員 

税理士略歴
税理士略歴
埼玉県さいたま市大宮税理士会で調査研究部員、
学術研究部員を歴任
TKC埼玉県さいたま中央支部にて理事、委員長を経験
さいたま商工会議所、大宮区商工振興委員を歴任
埼玉県税理士会会報に、論文の掲載実績があります。
税務調査の経験も豊富で、実績、豊かな税理士です。
  • 当事務所は、税理士開業以来25年にわたり
    埼玉県さいたま市で
    埼玉県東京などの地域の皆様にお役に立てるよう
    努力してまいりました。

    今後も会社顧問税理士、相続税のご相談など
    皆様のお役に立てるよう、
    格安料金と高品質税理士業務の両立を目指して
    努力していく所存です。
    お気軽にご相談下さい。

金融機関からの信頼性
会社、個人等が金融機関等から 融資を受けようとする場合
その内容の信頼性がチェックされます。
当事務所は25年の税理士業務の実績から、
信頼に耐えうる決算書を作成しております。
ITに強い税理士
税理士は税金だけに強いだけでは、だめとの信念の下、
ホームページ作成、電子書籍出版、も社内で手がけております。
当税理士事務所のお客様には、無料または格安でご提供いたします。

TOPICS

  • TKC、弥生会計ソフトで業績管理、経営計画をしてみませんか?
    • FX2は、部門管理・資金管理などの業績管理機能で経営者の戦略的意思決定を支援します。
    • 貴社独自様式の経営管理資料や報告書にFX2の財務データを連動することも可能です。

新規で会社を立ち上げて税理士をお探しの方へ

事業を個人で行ったほうがいいのか、
法人で行ったほうがいいのか分からない、
開業後いつまでにどの書類をどこに提出したらいいのか分からない。
何も分からない方でも安心、
経験豊富な信頼できる税理士が
あなたをバックアップいたします

現在の税理士さんの変更をご検討中の方へ

今の税理士事務所のサービスに不満がある、
高齢の税理士から若い税理士へ変更したい。
料金が高い割には、なにもしてくれないなど

現在の税理士のサービスに満足していない方は是非、

堤税理士事務所にご相談ください
048(648)9380

  • 税理士・経営理念

    「当事務所のお客様の黒字割合を100%にする。」 が
    経営理念です

  • お客様の借入金を少なくする経営を目指しています
    税務調査に強い税理士をお探しの 方は、 是非ご相談ください
カテゴリー
048(648)9380お気軽にご相談下さい。

税法に精通したプロフェッショナル税理士

相続税専門・堤税理士事務所

お客様の相続税料金、相続のお悩みをどうぞお気軽に、ご相談下さい
  • 平成2年東京税理士会渋谷支部で税理士登録以来
東京及び埼玉で30年間、の実績があります。

048(648)9380 相続税エキスパート税理士が承っております。

相続は実績の多い専門家にお任せ下さい。

相続に関しては対応する税理士の能力によって
納税額が変わる場合もあります。

当事務所では初回相談は無料で行っておりますので、

お気軽にご相談下さい。

相続税申告書作成の報酬料金について

20万円から承ります。

初回無料相談の後、お見積り金額をお知らせいたします。

お客様のご希望をお伺いし、税理士料金をお見積もり致します。


良心的料金でも品質は一流のTKCの

相続税申告書システムを使用いたしますのでご安心ください。

お見積し、金額を提示し、

納得いただいてからのご契約となります。

どうぞ、安心してご相談ください。

税務代理権限書を添付いたします!

税務代理権限証書の添付により、
申告後の税務署からの問合せが税理士を通して行われます。
税務署との交渉を
税理士に任せることが出来安心です。

当事務所の税理士は税務調査経験も豊富です。

ご契約までのご相談の流れ

税務のプロとして、相続税,相続,遺産分割,
相続税申告書作成,に関わる諸問題に関し、
的確に対応いたします。

お問い合わせ

まずはお電話でお気軽にご相談下さい。
その際「ホームページを見た」とおっしゃっていただければスムーズです。

または、お問い合わせフォームにてお問い合わせください

お電話またはメールで概要をお伺いいたします、日時を決めていただき

面談させていただきます。

1内容、財産状況のヒアリング

おおまかな内容の状況をお聞かせ下さい。

2サービス内容のご説明

当事務所で提供させて頂くサービスの内容をご説明致します。

3ご希望税理士料金のヒアリング

お客様の状況に応じた税理士料金及びサービスのご希望をお伺いいたします。

4報酬見積額のご呈示

申告報酬の見積額をご提示致します。

税理士・経営理念

「適正税理士料金と高品質税理士業務の遂行により
税理士が地域の皆様の身近な相談相手になること、
皆様のお役立てることを目指しています」

税理士会計事務所は、中小企業庁から認定された、経営革新支援機関です。

関東信越税理士会大宮支部
日本税理士会連合会会員
TKC埼玉県さいたま中央支部日本行政書士連合会会員 
税理士略歴

埼玉県さいたま市大宮税理士会で調査研究部員、
学術研究部員を歴任
TKC埼玉県さいたま中央支部にて理事、委員長を経験
さいたま商工会議所、大宮区商工振興委員を歴任
埼玉県税理士会会報に、論文の掲載実績があります。
税務調査の経験も豊富で、実績、豊かな税理士です。

当事務所は、税理士開業以来25年にわたり
埼玉県さいたま市で
埼玉県東京などの地域の皆様にお役に立てるよう
努力してまいりました。

今後も会社顧問税理士、相続税のご相談など
皆様のお役に立てるよう、
格安料金と高品質税理士業務の両立を目指して
努力していく所存です。
お気軽にご相談下さい。
048(648)9380

ニュース 当事務所所属税理士出版物

  • 税理士格安 無料ホームページ作成公開


    堤税理士会計事務所 埼玉県さいたま市大宮区にお任せ下さい 

リンクお知らせ

 相続税 書面添付に係るチェックシート(国税庁HPより)
相続税の申告要否の簡易判定シート(平成27年分以降用)
 さいたま市大宮区の郵便番号 さいたま市

カテゴリー
事業承継 30年からの特例措置

贈与の場合の納税猶予 先代経営者の条件

先代経営者についての6つの要件

贈与の直前及び
その先
代経営者が代表権を有していた時の
2時点にお

いて,

その先代経営者と
先代経営者の親族など

で総議決権数の過半数を保有していて,かつ,

これらの者の中で

その先代経営者が最も多くの

議決権を有する者である

2

会社の代表者であったことという要

すでに事業承継税制の特例措

置の適用を受ける贈与をしていないこと

今年は長男に,来年は次男に,というように年をま

たいで贈与をすることは,受贈者が同一の人で

あるか否かにかかわらず原則的として不可能

しかし
後継者が複数の場合には,同年中に

限り,異なる日に贈与を行うことが可能

4,

特例承継計画に記載された先代経営者であること


,贈与時に代表者を退任していること


,一定数以上の株式等を贈与す

ること

カテゴリー
事業承継 30年からの特例措置

特例承継計画

都道府県への計画書は


提出後も何度でも

更が可能

当初想定していた後継者とは別の後継者に
継いでもらいたいということが起こっ

ても,
計画を変更できる

特例承継計画提出時に求められる要件

①中小企業者であること,
②先代経営者が代表権を有していること
又は有していたこと,
③経営計画を有していること

①先代経営者や後継者,会社の状況を記載

②事業承継までと

承継後5年間の経営計画を記載

③認定支援機関の関与を記載

特例承継計画を出しさえすれば,

例の認定を受けることができるわけではない

平成35年(2023年)3月31日までの
贈与や相続は、
事前に承継計画を提出していなくても
贈与又は相続後に
承継計画を提出することも可能

この制度を適用できる期間
平成30年(2018年)
1月1日から
平成39年(2027年)
12月31日までの間の
非上場株式等の贈与・相続等であることが一つの要件

納税猶予の対象株式は全株式
猶予割合は100%
一人はもちろん複数の株主から
最大3人の代表権を有する後継者への承継が可能
相続時精算課税
60歳以上の者から
20歳以上の者(親族外も可能)への贈与
贈与・相続の開始後
都道府県への認定申請,
税務署に申告が必要
この制度の対象となる非上場株式等は、議決権に制限
のないものに限ります。
贈与者が死亡した場合には、猶予されていた贈与税は免除された上で、
贈与を受けた株式等を
贈与者から相続又は遺贈により取得したものとみなして相続税が課税されます
(贈与時の価額で計算)。
その際、都道府県知事の確認「切替確認」を受けることで、
相続税の納税猶予を受けることができます。
売却額や廃業時の評価額を基に納税額を計算し、
承継時の株価を基に計算された納税額との差額を減免。
経営環境の変化による将来の不安を軽減。
○5年間で平均8割以上の雇用要件を未達成の場合でも、
猶予を継続可能に
(経営悪化等が理由の場合、認定支援機関の指導助言が必要)
堤友幸税理士事務所は認定支援機関です
お気軽にご相談下さい。

カテゴリー
048(648)9380お気軽にご相談下さい。 事業承継 30年からの特例措置

個人事業者の事業承継税制

事業用小規模宅地特例との選択適用を前提に、

新たな納税猶予制度を創設する

(平成31年1月1日から令和10年12月31日まで)

 

事業用の宅地、

建物、

一定の減価償却資産について、

相続時・生前贈与時に納税猶予

 

 

相続税の申告期限後、終身の事業・資産保有の継続要件

被相続人に債務がある場合には、

特定事業用資産の価額から

事業用債務の額

を控除した額を猶予

貸付事業

(アパート、駐車場等)は、

対象外

後継者以外の

相続人の相続税額に

影響が生じない

計算とする

相続前3年以内に事業の用に供された宅地については、特例の対象から除外

その宅地の上で事業の用に供されている

償却資産の価額が、当該宅地の相続時の価額の15%以上であれば、特例の適用対象

カテゴリー
堤税理士事務所・埼玉県さいたま市大宮区土手町3−88−1−3F

配偶者居住権

配偶者居住権に関する規定は、令和2年4月1日施行

計算例

建物の相続税評価額-
建物の相続税評価額×
法定耐用年数×1.5(非事業用)-築年数-居住権の存続年数※1 ×
法定耐用年数×1.5(非事業用) - 築年数
存続年数に応じた 民法の法定利率に よる複利現価率
※1 存続年数は、配偶者の平均余命年数を上限とする。

 敷地に対する権利  
 土地の相続税評価額 -①土地所有権  
 ※2 敷地に対する権利は、小規模宅地等の特例の対象とする  
① 土地所有権  土地の相続税評価額 ×
存続年数に応じた 民法の法定利率に よる複利現価率

配偶者居住権が設定された不動産を物納劣後財産とする
配偶者居住権の設定の登記について、登録免許税を課税する(税率:2/1,000)。

カテゴリー
堤税理士事務所・埼玉県さいたま市大宮区土手町3−88−1−3F

結婚・子育て資金の一括贈与非課税措置

 教育資金の一括贈与非課税措置の見直し   結婚・子育て資金の一括贈与非課税措置  
 令和3年3月31日まで、2年延長する    令和3年3月31日まで、2年延長する  
  贈与があった年の前年の受贈者の合計所得金額が1,000万円を超える場合には、適用できない    贈与があった年の前年の受贈者の合計所得金額が1,000万円を超える場合には、適用できない  
  23歳以上の者の教育資金の範囲について、
①学校等に支払われる費用、
②学校等に関連する費用(留学渡航 費等)、
③学校等以外の者に支払われる費用で、
教育訓練給付金の支給対象となる
教育訓練を受講するために支 払われるものに限定する
     
 残高に対する贈与税の課税   30歳到達時において、現に①学校等に在学し又は②教育訓練給付金の支給対象となる教育訓練を受講している 場合には、その時点で残高があっても、贈与税を課税しないこととし、
その後、 ①又は②の事由がなくなった年の年末に、 その時点の残高に対して贈与税を課税することとする。(た だし、それ以前に40歳に達した場合には、その時点の残高に対して贈与税を課税することとする。)
   
 贈与者死亡時の残高   贈与者の相続開始前3年以内に行われた贈与について、贈与者の相続開始日において受贈者が次のいずれか に該当する場合を除き、相続開始時におけるその残高を相続財産に加算することとする。
① 23歳未満である場合 ② 学校等に在学している場合 ③ 教育訓練給付金の支給対象となる教育訓練を受講している場合
   

カテゴリー
堤税理士事務所・埼玉県さいたま市大宮区土手町3−88−1−3F

教育資金贈与非課税見直し

 教育資金の一括贈与非課税措置の見直し   結婚・子育て資金の一括贈与非課税措置  
 令和3年3月31日まで、2年延長する    令和3年3月31日まで、2年延長する  
  贈与があった年の前年の受贈者の合計所得金額が1,000万円を超える場合には、適用できない    贈与があった年の前年の受贈者の合計所得金額が1,000万円を超える場合には、適用できない  
  23歳以上の者の教育資金の範囲について、
①学校等に支払われる費用、
②学校等に関連する費用(留学渡航 費等)、
③学校等以外の者に支払われる費用で、
教育訓練給付金の支給対象となる
教育訓練を受講するために支 払われるものに限定する
     
 残高に対する贈与税の課税   30歳到達時において、現に①学校等に在学し又は②教育訓練給付金の支給対象となる教育訓練を受講している 場合には、その時点で残高があっても、贈与税を課税しないこととし、
その後、 ①又は②の事由がなくなった年の年末に、 その時点の残高に対して贈与税を課税することとする。(た だし、それ以前に40歳に達した場合には、その時点の残高に対して贈与税を課税することとする。)
   
 贈与者死亡時の残高   贈与者の相続開始前3年以内に行われた贈与について、贈与者の相続開始日において受贈者が次のいずれか に該当する場合を除き、相続開始時におけるその残高を相続財産に加算することとする。
① 23歳未満である場合 ② 学校等に在学している場合 ③ 教育訓練給付金の支給対象となる教育訓練を受講している場合
   

カテゴリー
堤税理士事務所・埼玉県さいたま市大宮区土手町3−88−1−3F

1年事業用の小規模宅地の見直し

①相続前3年以内に事業の用に
供された宅地については、
特例の対象から除外する。

     
② ただし、①に該当する宅地であっても、
当該宅地の上で事業の用に供されている
償却資産の価額が、
当該宅地の相続時の価額の15%以上
であれば、特例の適用対象とする。